バックナンバー>>2015年07月31日

今回のテーマは
『ジュリアン・ウィルソン』です。

先日のWCT Jbay ファイナルでのミックファニングへのシャークアタックは皆ご存知かと思いますが今回はその時一緒にファイナルで対戦していたジュリアン・ウィルソンがテーマです。

ミックがサメに襲われているのに気がついたジュリアン・ウィルソンは、迷わずミックを助けに猛パドルで向かっていたんです。気がつきましたか?
カメラ映像の角度にもよりますが、レスキューのジェットスキーやボートの先陣を切って、確かにジュリアンはミックに向かっていました。

ミックが一瞬泳いでインサイドに向かっていた時、すでにミックのすぐ近くまで着いていて、ジェットスキーに乗った位置はミックとほぼ変わりませんでした。

もし自分がジュリアンだったら、、、そう考えて彼の偉大さが身に沁みました。

他のWCTサーファーもおなじような行動取るかもしれないし、それ以外のサーファーでも同じような行動取れるかもしれませんが、実際にあの状況で迷わずミック救助に向かっていたジュリアンをすごいと思いつつ、自分もそうなりたいと思いつつ、今日このごろです。


以上、『脳の救助を切望中』〜最近の記憶が行方不明〜 管理人でした。

戻る
TOPへ戻る

Copyright (C) 2006-2019 Wave Forecast All rights reserved